My Story ~幼稚園~小学生~

東京から埼玉に引っ越してきて

コミュニティーが変わったことで

常に私は悲観的になっておりました。

 

環境になじめず、

幼稚園に通ってもハブられたり、

よそ者といじめられたり、

持病を患っていたので

アトピーや腎臓病の検査で月2で病院に通ったり、

何で私だけこんなつらい思いをしなくちゃいけないんだと

ネガティブ思考まっしぐらでした。

 

当時の写真を見ても笑っていないんです。

 

ここに引っ越して来なければ、

お友達と離れなくて寂しい思いもしなかった…

パパとママがこんなところに連れてくるからだ!!

 

人のせいにしてばっかりで、

現実から目を背けていました。

 

 

苦しくて面白くなくて、

そんな思考性だから

そういったことが引きおこるような

現実も引き起こしていました。

 

幼稚園生のころからよそ者扱いなどいじめられていたのですが、

小学校に上がるとさらに進みます。

 

鬼ごっこで集中攻撃される

教科書破られる

机に落書きされる

物がなくなったり隠される

私だけ誘われない

バイキン扱い

陰口を言われる

そんなことは普通でした。

 

 

次第に私なんて…

どうせ何をやっても嫌われる

みんなどうせ私のこと嫌いなんでしょ!

と勝手に思い込んで

これ以上傷つきたくないが故に壁を作って

ハリネズミのように自分を守るために

トゲを出しながら生きていました。

 

そして満たされない想いや

ストレスのはけ口はお菓子を大量に食べること。

からだの肥大化もどんどん進んでいくのです。

 

 

続く…

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です