My Story ~高校時代~

 

高校時代は人生をリセットしたかったので

今までの私を誰も知らない人のところへと進学しました。

 

コミュニティーを変えたおかげで

私をイジメてくる人は

誰一人としていませんでした。

 

今思えば、

ある程度学力があったので、

つるみの法則でもあるように

そういったところもイジメが少ないことの要因だったのかもしれないです。

 

 

相変わらず太ってはいましたが、

お化粧や髪を染めるなど

少しずつオシャレも学び

少しずつ自信を身につけてきたおかげで

友達もたくさん増えました。

 

 

この当時、

安室奈美恵やSpeed、MAXなど

ダンスボーカルが流行っていて

それをよく完コピして友達の前で披露していました。

 

完コピして披露すると

周りがすごいと一目置かれ

学校でもちょっとすごい人扱いをされるのが心地よく

ダンスを仕事にできたら楽しいだろうな…

とこのころから

ダンスを仕事にすることを目標に

過ごしてきました。

 

 

15才でダンスをはじめ、

18才の体育祭で手掛けた作品が優勝したことも手伝い

私はダンサー、振付家、講師を目指して行く道を辿っていきます。

 

続く…

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です